賃貸のフリーレント物件について。決められた月数の家賃を払わなくていいので初期費用をおさえられます。

賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です
賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です

賃貸のフリーレント物件

フリーレント物件というのを知っていますか。私は知らなかったのですが、賃貸物件を1ヶ月、あるいは数ヶ月、決められた月数だけ家賃を払わずに住めるそうなんです。そういうことは初期費用がおさえられるわけですね。初期費用は引越しする人にとって痛い出費となるでしょう。家賃を払わずにすめばそれだけ負担が軽くなるわけですね。なんでフリーレントなの、と思ってしまいますが、なかなかお部屋が決まらない場合、大家さんが最初は家賃がいらないから住んで欲しい、ということになるみたいですね。

家賃自体を下げてしまうと大家さんにとっては収入が減ってしまうし、他の住人からクレームがはいる恐れがある。でもフリーレントならそこのあたりがクリアできるわけですね。ただ、それには決められた年月、二年とか住むという契約をしないといけないみたいですね。そりゃそうですよね。無料期間だけすまれて他へうつられたら大家さんは困るでしょう。ただ、すぐ引越ししたいけど貯金が少なくて初期費用を抑えたい人にとっては助かるんじゃないでしょうか。あるかどうかはわかりませんが、自分が不動産屋さんに条件を伝える時、この条件でフリーレント物件はあるでしょうか、と訊ねてみてもいいかもしれませんね。

Copyright (C)2017賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です.All rights reserved.