賃貸とエレベーターと防犯意識について。エレベーター内での防犯対策と気をつけるポイントについて。

賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です
賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です

賃貸とエレベーターと防犯意識

女性の賃貸での一人暮らしは普段から防犯意識を高めておきたいものです。用心し過ぎるということはないのですから。なにもないのはいいことです。なにかあってからは遅いですし、後悔するだけですからね。とはいっても、思いもしないようなことが起きるのをどうやって防ぐかが問題ですね。ニュースなどでにも敏感になってみてはどうでしょうか。エレベーターはやはり注意したほうがいいのかもしれませんね。密室、というのがポイントかもしれません。そういうニュースをちょうど見たのですが、誰でも入れるマンションやアパートのエレベーターは気をつけたほうがよさそうです。

知らない男性と乗り合わせるようなことは避けたほうがいいでしょうし、ドアが閉まる直前に入られるということも気をつけたいです。入ったら早くドアを閉めたり、エレベーターに乗る時に、周囲に怪しげな人物がいないかどうかを確認してから乗るなどしたほうがよさそうです。防犯カメラなどがあっても安心せず、自分でも周囲を意識したほうがよさそうですね。ケータイをしながら、とか、イヤホンで音楽を聴きながらだと意識が周囲にむかないかもしれません。家までの帰り道、安全に家の中に入るその瞬間まで、女性なら気をつけたいですね。

おすすめ情報

Copyright (C)2017賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です.All rights reserved.