賃貸と敷金を取り戻す方法について。敷金は戻ってこないのかな、と思っているひとが調べておくべいこと。

賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です
賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です

賃貸と敷金を取り戻す

賃貸を借りる時に、初期費用として敷金が必用なのがほとんどだと思います。礼金とは違って敷金は出て行く時にかえってくるもの、とされていますが、いままでに敷金がかえってこないこともあった、というひともいるのではないでしょうか。原状回復というのがあって、入った時と同じ状態にして大家さんにおかえしする、というのがあるみたいですね。確かに傷とかいっぱいつけちゃっていたら、次に住む人のために大家さんはお部屋をきれいにする必要がでてきちゃいますよね。でも、どこまでが借り手さんのせいなのか、というのもありますよね。

支払う必要のあるものと、そうでないものがはっきりわかれているようなので、自分が出て行くお部屋に支払う義務がでてくるものがあるのかチェックしてみたほうがいいですね。もし、支払う義務がないのに請求されちゃったら、それは公的な機関に相談するという手もあるようです。もちろん、その前に支払う義務はないんじゃないか、ということをこちらから説明してみるのもいいかもしれませんね。また、よくいろんなところで目にしますが、お部屋に住み始める時に、自分が見つけた傷や汚れなど、これは、というものを見つけたらそれを伝えておくといいかもしれませんね。

おすすめ情報

Copyright (C)2017賃貸は契約からなりたつ住居等のかりる方法です.All rights reserved.